スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2014年12月29日

耳納北鹿山辺の道・新年登山の下見

 1/11(日) 新年登山の下見。奈良盆地の天理~桜井の飛鳥山辺の道に
雰囲気がそっくりです。
 スタートはJR草野駅


 九州の日光と言われる専念寺(1204年創立)



 隣の須佐能神社(1197年創立)。楼門は立派。





 山辺道文化館


久留米椿園。サザンカと椿がたくさん。





昔の庄屋さんの屋敷


 吉木若宮八幡宮(1187年創立)と永善寺(1190年創立)。160段の階段。








 昔の庄屋さんの邸宅



山辺の道の蝋梅。何とも言えない香りですね。


次は観興寺(650年創立、とっても古い)




昼食予定地の千光寺(1192年創立)




春を待つしだれ桜

東林寺(1688年創立)


王子若宮八幡宮とその遺跡や石仏







高良山に到着

フーテンの寅さんが現れそう。


近場の公共交通山行で良い山が沢山ありますね。年に1本といわず、2~3本実施したいですね。






  


Posted by 良き山に良き友あり at 16:19Comments(0)ハイキング・縦走

2014年12月08日

新雪の古処山~馬見山縦走

12/7(日) 寒気の流れ込みで日本全国かなりの雪が降りました。
CL:浅野スさん、参加者12名で雪山ハイキングを楽しみました。
登山口の5合目駐車場。



古処への登り。


ツゲの原生林


縦走路への分岐




屏山への縦走路



屏山到着





宇土浦越で一息



馬見山への急登



馬見山着。展望が良い所でお昼。





ピストンで古処山のカルストに戻ってきました。





温泉は朝倉市内の「卑弥呼の湯」 300円ほどでした。泉質がとっても良い。
ツルツルでふんわり硫黄の匂い。ただ館内が少々分かりにくい。
 歩行7.5時間、中央夏山のトレーニングにぴったりのコースでした。  


Posted by 良き山に良き友あり at 20:05Comments(0)ハイキング・縦走