スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2015年11月23日

古代歴史の山、基山

11月22日 会山行 CL:農崎さん、17名の参加。
 暖かく、穏やかな秋晴れの一日でした。
老松神社でストレッチ。明日が秋のお祭りということで
きれいに掃除や準備がしてありました。

大和朝廷は663年白村江で唐、新羅の連合軍に敗れました。次は大宰府に攻めてくる
だろうということで、665年に守備固めに水城、四王寺城、基山城を築きました。
基山全体が国指定の特別史跡になっています。
1350年前に築かれた水門。



東南門コースを登る。食糧庫や武器庫の大きな礎石があちこちに残っている。

ニガクリタケ(毒あり)がたくさん。クリタケ(茶色、食用)に似ているがレモン色から硫黄色。

高い所にヒラタケ

大礎石群を抜けて尾根に上がる。ススキの原


山頂到着




昼食とお昼寝をゆっくり楽しんだ後は、草スキー場経由で下山。サザンカが満開。


本福寺の石仏群


五重の塔、本殿


紫式部、紅葉、椿などを楽しみながら基山駅に戻ってきました。



近くには、大興禅寺や龍光徳寺などもあります。

  


Posted by 良き山に良き友あり at 12:50Comments(0)ハイキング・縦走

2015年11月10日

山口県・竜王山

11月8日(日) 久留米地区協・交流登山 総勢43名で盛況でした。
川棚温泉近くの登山口


海抜0mからひたすら急坂を上ります。

5合目

一昨年、同じ地区協企画で登った鬼ガ城への分岐

竜王山・山頂(613m) ここでお昼。
眼下に海が見える。北は日本海、西は下関海峡、南は瀬戸内海                                              



自然歩道の縦走路を歩く。瓜肌カエデの紅葉、ガマガエルも登場。


怪しげな雲行きでしたが、雨はぱらついた程度

鋤尖山

紫式部が少し残ってた


深坂ため池には渡り鳥の白鳥がたくさんいました。


来年11月に県連設立50周年記念式典が星野村・池の山キャンプ場で実施されるそうです。
久留米地区協の皆さんに協力依頼の呼びかけがバスの中でありました。
  


Posted by 良き山に良き友あり at 09:26Comments(0)ハイキング・縦走

2015年11月04日

キノコ狩り・大国見岳

来年、きのこ山行を企画したいなと思って下見に行ってきました。
はさみ、ナイフ、きのこ図鑑は必需品。

樅木登山口をスタート。

川辺川をつめていきます。

ネノコヤ谷に入る。



ムキタケがたくさん。薄皮がめくれやすいのでその名がついている。鍋料理やシチューに良い。
手軽に味噌汁に入れても良い。ヒラタケみたい。




川辺川源流の雰囲気、なかなか良い。





サルノコシカケやカワラタケ。どちらも薬用


縦走路に上がる。


マイタケだけど古い。8~9月が収穫期。

山頂着。


下りは青岩尾根コース。乾燥していてキノコはダメでしたが紅葉と地図読みを楽しめた。





林道着


昔に比べるとキノコの種類や数も大幅に減っている。原因は鹿が異常に増えたり、
立ち入る人間が増えたからでしょうか?
 キノコ山行は少人数(3~5名)向きですね。会山行にはあまり向いてないかもしれません。  


Posted by 良き山に良き友あり at 13:53Comments(0)ハイキング・縦走

2015年11月01日

耳納・鷹取山

 11月1日(日) JR利用の会山行 CL:小西廣さん、参加者23名
久し振りの久大本線のミニ旅を楽しみました。吉井からタクシーで
牛鳴峠登山口へ。

耳納北面は断層山脈のため、どのコースも急登です。あまりの坂に牛もきついと鳴いたそうです。

ツルリンドウの赤い実、マユミの実、黄色のモミジ



鷹取山頂上(802m) 中世の山城跡


えぐ水コースを下ります。


えぐ水の湧く所



懐かしい「ふれいあいの家・北筑後」。20数年前の新人講習会はここで合宿形式で
実施していました。


平原キャンプ場は古墳が何十とあります。

カッパの田主丸駅に到着。「男はつらいよの寅さんシリーズ」でも撮影されたカッパの町です。


私の連れ合いの里で良い所です。
 耳納連山シリーズはこれからも増えるそうです。とっても楽しめる(時々鍛えられる)コースです。
皆さんふるって参加下さい。  


Posted by 良き山に良き友あり at 17:40Comments(2)