スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2016年09月26日

比良山系・蓬莱山

9月24日(土)、彦根の息子夫婦宅を訪れたついでに琵琶湖
西側の比良山系に登る。昔は神が住むと言われた蓬莱山を目指す。
 志賀駅近くの木戸登山口を7時出発

高度を一気にかせぐがジグザグの九十九折れが100回以上もあるような登山道なので
あまりきつさを感じない。


展望がひらけてくると眼下は琵琶湖


トリカブトなどの高山植物も見られる。


蓬莱山・山頂着(1174m) 遠くに敦賀湾が見える。

次回は登りたい武奈ヶ岳(1214m)

南方は比叡山

山頂一帯は広くてなだらかなので冬場はスキー場、他の季節もいろんなアウトドアの
遊びが楽しめる施設がある。

ゴンドラ山頂駅は内見山(1108m)


半日ハイクでしたが楽しめました。
 ついでに湖東三山の金剛輪寺にお参りする。「血染めの紅葉」で有名。
741年聖武天皇と行基菩薩が開山。






紅葉には早すぎましたが、緑や浄土の雰囲気にひたりました。  


Posted by 良き山に良き友あり at 11:50Comments(0)ハイキング・縦走ハイキング・縦走