スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2016年10月24日

法華院山荘泊まりで紅葉の三俣山、大船山

 10月22,23日(土日) 紅葉観賞の会山行。久し振りの山荘泊が楽しみ。
曇り、弱雨とあいにくの天気ですが7名の参加者みんな元気いっぱいです。
 長者原のタデ原湿原をスタート


すがもり越                                                                               
三俣山西峰(1678m) 雨が強くなってきたので北峰、南峰はパスする。

すがもりに戻り、坊がつるの法華院山荘に下る。

テント泊やバンガロー泊はよくしていたが、山荘泊は久し振り。建物や施設は清潔で
立派になっていました。



早めについたので早速温泉に入りビールで乾杯。


夕食もとっても美味しかった。                                                                    

山口山岳会60名、クラブツーリズム30名などと団体さんも多く、満員状態でした。

23日は6:30朝食、7:30出発。山荘前の石造りの大きな登山靴

坊がつる盆地を歩く


大船山への登山道を登っていくと紅葉や展望が楽しめます。


雲海の上に見渡せる久住連山

段原到着、稜線は紅葉真っ盛り



大船山(1787m)到着





帰りは雨ガ池コース。花が楽しめました。                                                              

まつむし草、季節外れのミヤマキリシマ、ママコナなど



下山後の温泉は長者原の花山酔ホテル。落ち着いた趣がある。



ゆったり、たっぷり 紅葉、温泉、展望、グルメを堪能しました。皆さんに感謝。

  


Posted by 良き山に良き友あり at 11:18Comments(0)ハイキング・縦走

2016年10月11日

霧立越縦走(小川岳、向坂山、白岩山、扇山)

 10月8日、9日の会山行、15名のバス山行でした。九州100名山を3つ登ります。
天気が心配でしたが、晴れ男、晴れ女の力で雨を吹き飛ばしました。
五ヶ瀬スキー場を出発。
 



九州脊梁山地はキノコが多い。シーズンでもある。
 どこにも多いツキヨタケ(毒キノコ)

 ホコリタケ(キツネノチャブクロ) 味噌汁などの具によい。

これはブナハリタケ。炒めものと煮物にしました。キノコご飯にしても美味しい。


小川岳山頂(1542m)


泊まりはいつもの白岩荘。グルメとお酒で盛り上がる。



9日は5時起床、5時半朝食、6時出発と忙しい。
登山口から30分ほどで白岩峠(杉越)。那須の大八や西郷隆盛もここ霧立越を歩いた。



白岩山

アップダウンがほとんどない平坦な登山道が10kmも続きます。

扇山小屋。残念ながら老朽化して使用禁止。

扇山山頂(1652m) 2年前そごう谷を遡行してここに突き上げた。



皆のチームワークで7時間半の山歩きを堪能しました。
九州一のシャクナゲの大群落も有るとのこと、5月頃にまた訪れたいですね。

  


Posted by 良き山に良き友あり at 11:07Comments(0)ハイキング・縦走